一般社団法人日本紙バンドクラフト協会は、大好きな紙バンド(クラフトバンド)を仕事にして輝きたい方、紙バンドクラフトの講師になりたい方を、技術面、運営面でサポートし、紙バンドクラフトのすばらしさを多くの方にお伝えする人材を育成する協会です。

日本紙バンドクラフト協会事業内容

講師養成講座(トリリアムメソッド®アカデミー)

日本紙バンドクラフト協会は、トリリアムメソッド®で紙バンドを学び、認定講師資格が得られるトリリアムメソッド®アカデミー(講師養成講座)を開講しています。

ただ編む手順を知るだけ、作品を作るだけではなく、きれいに作るコツや教え方まで学べる講座です。

講師の質の高さにこだわり、対面レッスンのみで、きれいに作品を作るコツや教え方のポイントなどを丁寧にお伝えしています。

どうしてそうするのか?という理由まで知りたい方、理論的に学びたい方へ、基礎からしっかりと学べるカリキュラムをご用意してお待ちしています。

動画レッスン

トリリアムメソッド(R)アカデミーで学びたいけど、レッスンに通えない方のために、アカデミーの内容を動画レッスンで開催しています。

レッスン動画は、1つの作品を作るのに、約20分前後の動画が10本以上あり、細部まで詳しく説明しています。

動画を見て、各個人で学ぶレッスンですが、同時期に学ぶ仲間がいて、質問用のグループラインでは、紙バンドの種類の話など質問以外の話のやりとりも楽しくされています。

通信講座

基礎的な部分をご自宅で、ご自分のペースで学びたい方のために通信講座があります。

通信講座は、テキストで学ぶスタイルです。

作り方・編み方の手順の説明と、32のポイント説明、2冊のテキストになっています。

通信講座で学んだ基礎的なポイント(コツ)は今後の作品作りにずっと生かしていただけます。

講師派遣

企業、公共施設・団体、学校関係のワークショップ、カルチャーセンター、高齢者介護施設などへ認定講師を派遣しています。

クラフトバンド は、どなたでも楽しんでいただけますので、小学生の親子講座から高齢者のデイサービスまで、幅広い年齢層の方に対応できます。

これまで、企業様、デイサービス様、PTA講習、市主催の講座など、たくさんのご依頼をいただき、短時間のワークショップから連続講座まで様々なレッスンを実施しました。

対面でのイベントなどがやりにくくなっている昨今、オンラインでのレッスンもご依頼いただいています。

認定講師の支援

技術を学ぶだけでは、お教室を開くのは難しいです。

そのため、オリジナル作品の作り方やお教室の始め方などのセミナーを開催しています。

認定講師となった後も学び続けられるシステムや講師仲間と仲良くなれるイベントなどもあります。

ご依頼いただいたワークショップやカルチャーセンターなどの紹介や、生徒さんの紹介もしています。

その他

講師養成講座だけではなく、趣味で紙バンドを楽しみたい方向けのレッスン

スターターキット・道具・資材の販売

より良い技術の考案

ボランティア活動

などをさせていただいています。

代表理事よりみなさまへ

初めまして。

一般社団法人 日本紙バンドクラフト協会代表理事 村上秀美です。

日本紙バンドクラフト協会代表理事 村上秀美

2007年に、紙バンド(クラフトバンド)の教室を開講しました。

教室歴14年(2021年現在)で、のべ9,500人以上の方に紙バンド(クラフトバンド)の楽しさをお伝えしてきました。

普通の主婦だったわたしが、自分がはまってしまった紙バンド(クラフトバンド)の楽しさを知ってもらいたいというだけの思いで、お教室をはじめました。

ありがたいことに、どんどん生徒さんの数が増えていき、わたし一人では教えきれなくなったため、一緒に紙バンド(クラフトバンド)の楽しさを伝えてくれる人を増やそうと、2014年に講師養成講座(トリリアムメソッドアカデミー(R))を開講しました。

じっくりと1年〜1年半かけて、技術や教え方を理論的に学ぶカリキュラムで、2021年12月現在 43名の認定講師を輩出しています。


紙バンド(クラフトバンド)はどなたにでも楽しんでいただけます。

そのため、編み方を知っているだけ、自分で作品を作れるというだけで、お教室を開くこともできます。

でも、実際にレッスンをやり始めて感じるのが「自分が編めることと教えることは別のこと」ということ。

本物の技術を持つ、生徒さんから信頼される紙バンドの先生になりたいあなたを応援します。


(一社)日本紙バンドクラフト協会 代表理事 村上秀美