お休み中に矯正しました!

緊急事態宣言中はお休みしていたレッスンが再開し始めています。

レッスンが始まってすぐに、左利きのOさんがお話ししてくれたのが
「お休み中に、右利きに矯正しました!」
ということ。

左利きの方は、編む方向が逆になります。

本などは、そんなことには全くおかまいなしに(笑)普通に右利きの方向けに書かれています。

なので、左利きの方がそのまま編むと、“なんだか編みにくい” “きれいに編めない”ということになります。

クラフトバンド かけ編み

左利きのOさんには、今まで左利きの方向けに編み方をお伝えしていました。
でも今回からは、「矯正したので右利きの方と一緒で大丈夫です!」ということでしたので、右利きの方と同じやり方でお伝えしました。

ご自身で矯正したとはいえ、編みにくくないのかな〜、とわたしは心配していたのですが、さすが器用な方!
とてもきれいに、編まれていました^^

左利きの方で、本などを見てやりにくいなぁ、と感じている方は、全て逆にしてみてください。

そしてレッスンを受ける時も、左利きのことを先生にお伝えしてみてくださいね。
やりやすい方法を教えてくれますよ^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です