趣味でクラフトバンドを作っていたKさんが体験レッスンに来てくださいました

7月8日発売 「基本の編み方で作る 初めての紙バンド」

わたしから直接ご購入くださった方には、発売前ですがお届けしています。

「見やすい」「わかりやすい」「初心者の時に出会いたかった」など、うれしいメッセージをいただき、とても感激しています。

本当にありがとうございます♡

こんにちは。一般社団法人日本紙バンドクラフト協会代表理事 村上秀美です。

今日は、先日の東京教室での体験レッスンにご参加くださったKさんの声を紹介します。

「体験レッスンってどんな感じ?」

「どういう人が受けてるの?」

と、気になっている方の参考になればうれしいです。

クラフトバンド体験レッスンのかご

趣味で作っていたKさんのご感想

村上

体験レッスンを受けようと思った理由や経緯を教えてください。

【Kさん】

クラフトバンドを習ったことはあり、趣味で作ったりしていました。

細かいやり方や処理の仕方など、きちんと習ってみたいと思っていたところ、村上先生の動画を拝見し、受講しようと思いました。

村上

受けてみていかがでしたか?。

【Kさん】

今までやっていたやり方と違うところがありましたが、勉強になりました。

ちょっと形が曲がっちゃいましたが、手順も少なく、簡単にできました。

クラフトバンド体験レッスンの様子

Kさん、体験レッスンにご参加くださりありがとうございました!

Youtubeで、わたしを知ってくださったんですね。ありがとうございます。

趣味で作っていたということで、今までと違う作り方で、少し戸惑われたかもしれません。

縁ひもの始末の仕方も、今までと違うと言われてらっしゃいましたよね。

これが正解、というのはないので、いろいろなやり方を覚えていっていただけるといいなと思います。

トリリアムメソッドアカデミーは、紙バンドを基礎からきちんと真剣に学びたい人のためのスクールです。

将来先生になりたい方はもちろん、Kさんのように、細かいところやきれいな処理の仕方などをきちんと習いたい方にもご受講いただいています。

興味がある方は、まずは体験レッスンにいらしてくださいね。

基礎からきちんと習いたい方は、代表村上の体験レッスンをご案内します。

そうではなく、趣味で紙バンドを楽しみたい方には、認定講師のレッスンをご紹介しています。

体験レッスンの記事

クラフトバンド体験レッスンの様子
クラフトバンド東京教室 体験レッスン参加者さんの声
クラフトバンド体験レッスンの様子
自己流でクラフトバンドを作っていたYさんが名古屋教室に体験レッスンに来てくださいました
東京クラフトバンド教室体験レッスン
自己流でクラフトバンドを作っていて、最後の始末がわからず困っていたUさんが体験レッスンにご参加くださいました