著者本が発売になります

こんにちは。一般社団法人日本紙バンドクラフト協会代表理事 村上秀美です。

わたしの初著者本 【基本の編み方で作るはじめての紙バンド】が7月8日(金)に日本ヴォーグ社様より発売となります。

編集担当者の日本ヴォーグ社の中塚さんから、ご依頼のメールをいただいたのが、昨年11月。

そこから打ち合わせ、試作、撮影、校正などを何度もなんども重ねて、現在、印刷中です。

あと少しで、みなさんに見ていただけると思うと、とてもうれしいのと同時に少しドキドキ♡しています。

今日は、少し裏話と言いますか、この本が出ることになった経緯などをお話しますね。

わたしの、暑苦しい思いと一緒に(笑)読んでいただけるとうれしいです。

担当の中塚さんは、もともと、キルトの本を担当されていました。

紙バンドをやってみようかな、と思って、ご自身で本を見てやってみたんだけど、難しすぎてできない。

なんで?と思って、いくつかの本を見てみたんだけど、どれも難しすぎてできず

「もしかしたら、紙バンドの本当の初心者向けの本ってないんじゃない?」

と、気づいたそうです。

そして、「だったら作ろう!」と思われました。

そこから、「簡単だけどかわいい作品」「基礎的なことを教えてくれる」ということで、わたしを見つけてくださったそうです。

エコクラフトバンド通信講座作品

わたしね、うそが苦手なんです。

「これ、うそだよね〜」っていう、謳い文句とか見ると、胸がザワザワして、くるしくなっちゃう。

もちろん、うそじゃないのかもしれないですよ。

うそじゃなくて、本当にそうだと思っているかもしれない。

ただ実際に、たくさんの生徒さん、紙バンド初めてさんなどと接点がないので、紙バンドを始めたばかりの人や紙バンド歴2〜3年の人が、どれくらいのレベル感なのか、どういう本を求めているのか、わからないだけなのかもしれないです。

でも、今の紙バンド業界は、全体的にマニアの人に目が向いていて、初めてさんに優しくないのは事実。

だけど、はじめてさんが増えないと、どんどん紙バンド人口は減っていきますよね。

なので、中塚さんから「初心者さんから中級者向けの本を」というお話をうかがって、ぜひ、協力させていただこうと思いました。

著者本が発売になります 2に続く・・・

著者本の記事

トリリアムメソッド®アカデミー
クラフトバンド講師養成講座
クラフトバンドを本当に基礎から簡単に習える3つの理由
著者本
ご購入くださり、ありがとうございます♡
著者本
楕円底のかご
出版記念スペシャルレッスンのお知らせ
著者本
クラフトバンド楕円底のかご
作品のお写真が届きました
著者本
かんたん♪ かわいい♡ シンプル!
著者本
ささやかな感謝の気持ち

    著者本が発売になります”へ1件のコメント

    この投稿はコメントできません。