レッスン内容以外の質問にもお答えします

何年か前に、ディズニーで買った多色ペン。

かわいさだけで買ったので、書き心地は期待せず、ずっと使ってませんでした。

ちょうど家にある赤色(ピンク)がなくなったので、しょうがなくそのペンを使ってみると、ゲルインキでしかもピンク!

わたしの好みに、ぴったりで「おぉ〜!」と感動でした♡

こんにちは。一般社団法人日本紙バンドクラフト協会代表理事 村上秀美です。

作品をたくさん作るようになったり、自分で考えて作るようになると

「どうして、ここはこうするんだろう?」

「レッスンではうまくいったのに、自分ではうまくいかない。」

とレッスン時には、感じなかった新しい疑問が出てくることがあります。

それって、成長している証拠なんですよ^^

言われたまま作っているだけだったら、何の疑問もわきません。

教わったことを思い出しながら、考えながら作るから、疑問が出てくるんです。

疑問が出たときは、レッスンの時にどんどん聞いてくださいね。

その時のレッスン内容だけでなく、家で自分で作品を作った時の、ちょっとした疑問でもなんでもOK!

少しのことで、うまくいったりいかなかったり、ということもあるので「なんでかな?」と思ったことはじゃんじゃん聞いてください。

わたしも全力でお答えします!

先日のセレニテさんでのレッスンでは、トリリアムメソッド (R)アカデミー初級の受講生さんが、お家で本を見て作った作品についての質問をしてくれました。

「レッスンで習ったようにやったんですが、なんだかうまくいかなくて・・・」

と、お話ししてくれたので、どんな作品かを見せていただくと

「あー、それは知らずにやっちゃうと、そうなっちゃうよね〜。」

というものでした。

そして、その内容はトリリアムメソッド(R)アカデミー アドバンスで習うことでした。

だからと言って、「アドバンスに行くまでお伝えしません」ということはありませんよ^^

もちろん、ご納得いただけるまで、しっかりとお伝えさせていただきました。

エコクラフト講師養成講座 東京教室

そうやって、誰かが聞いてくださると

“私も知りたかった!”

という方がいたり

“そんなこと、疑問にも思ってなかった”

という方がいたりで

そこからまた、新たな質問に繋がったりして、その場にいるみんなの勉強になるんです。

今回も、別の受講生さんが「へぇ〜そうなのか〜! いい話聞けた!! 聞いてくれてありがとう。」と、喜ばれていました。

これって、意識の高い人が集まる対面レッスンだからこそのメリットなんですよね〜。

わたしも出し惜しみ一切なしで、お答えできることは全部お伝えします。

ぜひぜひいろいろ聞いて、レッスンの時間を有意義なものにしてくださいね。

トリリアムメソッド (R)アカデミーでは、受講生さんお一人お一人にしっかりと向き合い、小さな疑問にも納得いくまでお答えすることを大切にしています。

「レッスン以外の疑問も質問できる環境で、紙バンドをもっと上達させたい!」と思ったら、まずは体験レッスンにお越しくださいね。

トリリアムメソッド (R)アカデミーの記事

認定講師講座
クラフトバンドオリジナル作品の作り方セミナー
クラフトバンド オリジナル作品の作り方セミナーでした
トリリアムメソッド®アカデミー
クラフトバンド講師養成講座
きれいにできたな〜って何度もなんども見てました!
中級コース
クラフトバンド丸底かご作り方
生徒さんに信頼してもらえる先生になるために
認定講師講座
エコクラフトバンド認定講師講座
エコクラフトバンド 認定講師講座でした
プレミアム動画レッスン
クラフトバンド四角いかご
添削作品が届きました
トリリアムメソッド®アカデミー
クラフトバンド縁鎖編み
よりよいものをお伝えするため 日々、進化してます