やっぱり基本って大切

お盆休みですね。

みなさんはいかがお過ごしですか?

わたしは、家族との時間も大切にしつつ、仕事もしています^^

かんたん シンプルな編み方で、かわいい紙バンド作品ができる♪ 村上秀美です。

トリリアムメソッド (R)アカデミー受講生さん向けの四つ目あみの動画を撮っています。

アカデミーの動画なので、きれいに作るコツなどが盛り込まれているのですが、説明の中でわたしが何度も言っていたのが

「初級のふたつきかごのところでやった〜〜〜〜〜」

「中級の整理箱の時にやった〜〜〜〜〜」

のような、初級や中級で習ったポイントの復習。

それをお伝えしながら

【やっぱり、基本ってとっても大切だよね〜!】

と、一人で、うんうんうなずいていました。

四つ目編みや六つめ編みなど組む編み方は、一般的な紙バンドの編み方と少し違う部分があります。

なので、組む編み方から紙バンドを始めるのもアリだとは思います。

また、(きれいに編めるかどうかは別として)とりあえずは一般的な編み方で編めるようになったから、組む編み方に挑戦!

も、アリだと思います。

でもやはり、一般的な紙バンドの基本やきれいに作る方法を知ってから作ると、できあがりが違うのではないのかな、と感じました。

基礎からステップアップするカリキュラムで、無理なくていねいに紙バンドを学びたい方、組む編み方の作品もきれいに作りたい方は、トリリアムメソッド (R)アカデミーにいらしてくださいね。

ただいま、アカデミーがお得に受講できる体験レッスンの受講生さんを募集しています。

日本紙バンドクラフト協会トリリアムメソッド(R)アカデミーでは

きれいに作るためのちょっとしたコツから教え方まで、基礎からていねいに学び

自分で考える力を育てます。

思うことの記事

クラフトバンド講師養成講座
きれいにできたな〜って何度もなんども見てました!
反応が一人一人違うのは
これが一緒のことが重要
誠実なことが取り柄です
プロ か、自称 か
クラフトバンド教室
これさえやればOK??