トリリアムメソッド (R)アカデミー東京教室でした

7月8日発売の【基本の編み方で作る はじめての紙バンド】

わたしから直接買いたいと言ってくださる方もいらっしゃって、とてもありがたいです。

アカデミー受講生さん達など直接お会いできる方には、できるだけ送料のご負担を減らしたいと思って、持参しようと思っていました。

でもね

「先生、持ってくると重たいから、送ってください。」

「先生のお家まで取りに行きます!」

って、サラッと言ってくださる方々がいて・・・

相手を思いやれる気持ちを持っているトリリアムメンバーさん達、“さすが違うなぁ〜” と感動しました♡

こんにちは。一般社団法人日本紙バンドクラフト協会代表理事 村上秀美です。

トリリアムメソッド (R)アカデミー東京教室でした。

クラフトバンド講師養成講座 東京教室

旭川からご参加のYさん、上級最後の課題 “よろい編みの夏バッグ” が完成しました。

この日の夜、お友達と会うご予定があるそうで、「早速持って行く!」とおっしゃっていました。

そしてこの日は、他の受講生さんもご自身が作ったバッグで来ていましたよ^^

かわいい 3姉妹♡

なんとなくリンクしてるような、でもそれぞれの個性が出て、素敵ですね〜♡

ありがたいことに、受講生さんによく言っていただくのが、「どの課題作品もかわいい」「どの課題作品も使える」ということ。

作る作品が、「かわいいから作ってみたい」って思えることや、「作った作品が使える」ことって、当然というか最低限のことだと思っていたのですが

そう言っていただけるということは、当然のことじゃないんですかね???

「作ってても楽しくない」、「作った作品が使えないし、人に見せられないから押入れがいっぱいになる」のでは、だんだん気持ちが冷めていってしまいますよね・・・

トリリアムメソッド (R)アカデミーは、基礎からきちんと学ぶことを大切にしていますが、それと同じぐらい、楽しいことも大切にしています。

  • 作品を作りながらワクワク
  • 完成した作品をみんなで、いいね〜ってほめ合える♡
  • もっと上手くなりたいから、もう1個作ってみようって、前向きな気持ちで復習する
  • お仲間さんとの時間も楽しみ

こんなふうに、楽しむことが上達の近道だと思っています。

眉間にしわを寄せてがんばっていたり、下がったテンションで紙バンドを作っていませんか?

せっかく作るのなら、楽しく作りたいですね^^

日本紙バンドクラフト協会トリリアムメソッド(R)アカデミーでは

きれいに作るためのちょっとしたコツから、教え方まで、基礎からていねいに学び

自分で考える力を育てます。

レッスン報告の記事

レッスン報告
クラフトバンド講師養成講座
セレニテさんでトリリアムメソッド(R)アカデミーのレッスンでした
レッスン報告
紙バンドクラフト協会教室
アカデミーのレッスンの様子をお伝えします
レッスン報告
エコクラフトカットの仕方
クラフトバンドの準備の仕方や便利グッズ・アイデアを知る方法
レッスン報告
クラフトバンド 東京教室
トリリアムメソッド (R)アカデミー東京教室でした